2013年11月02日

wantのもう1つの意味−would want/might want



You can't just eat meat and there is something else that you would want to eat.
(肉ばかり食べるんじゃなくて、他にも食べるものがあるでしょう。)




注目すべきは  want ですが…

アメリカ人はよく want  というフレーズを使いたがります。 もちろん 「欲しい」「〜したい」という意味でも使いますが、別の使い方もあります。 





それは「〜したほうが良い」「〜しなきゃいけない」、つまり英語でいえば「should」「must」のような使いかたです。


You wouldn't want to smoke if there were kids around you.(子供のいる周りじゃ、タバコは吸わないほうがいいよ。)


If you want to be able to cook, you might want to be in the kitchen first!(料理ができるようになりたいなら、まずは台所に立ったほうがいいかもね!)


といった具合にです。





本来は仮定的に「would want」というのが正しいのですが、実際の会話では would

/ might を使わずに、「want(否定ならdon't want)」を使うことも多いですね。 上の文を変えるなら以下のとおりです。


You don't want to smoke if there are kids around you./If you want to be able
to cook, you want to be in the kitchen first!




● Quiz B ● 
以下は何ていうんでしょうか? want を使って答えを書いてみてください!

1.あの工場での仕事、給料良いから、とりあえず面接だけでも受けたほうが良いよ! 

2.そろそろ電車が出るから、急いだほうが良いよ!


答えはこの下に!











●Quiz Bの答え●
1.あの工場での仕事、給料良いから、とりあえず面接だけでも受けたほうが良いよ! 
  The salary is good at that factory, so you might at least have the job interview.

2.そろそろ電車が出るから、急いだほうが良いよ!
  The train is about to leave, so you might want to hurry!







テレビで、工場専門の求職サイトがあるのを知りました。


で、そのサイトを見てみると、愛知、東京、静岡はさすが工場地帯ともあってか、


給料は40万円もあって…


仕事が暇なときに、


I might want to work there myself!(僕自身がそこで働いたろか!)


とおもってしまいました! でも、気分転換に、あえて都会から出て、どっか田舎で…


と色々と想像してしまいます!
http://bit.ly/factorywanted



posted by Kei式 at 04:11 | 千葉 ☀ | 人に話したくなる英文法や英語の表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする